こんにちは。合同会社くらしの伊藤です。
この度、合同会社くらし・まるごとTOYAMA・LYRICODE の三者が協力をし、富山県で「市民が商店や行政・地域行事に訪問してインタビュー/記事編集をするプログラム」を開始します。

それに伴い、今回、18-35歳を対象に「一緒に富山のことを発信してくれる仲間」を募集します。
ライター・インタビュー経験の有無は問いません。ただ、私たちの身の回りのことを “楽しみながら” 「一緒に考え・共有し・発信する」ことができる方に、ご応募頂きたく思っております。

この取材チームには、大学生はもちろん、社会人の方であってもご応募いただけます。
インタビュー/記事編集は、個人それぞれの興味関心のある場所や人のところへ訪問します。
ただ、インタビュー後、市民チームで感想や記事の内容などをシェアし、WEBメディア(LYRICODE)にて発信します。

Q:具体的にどんな活動?
募集いただいた皆さんで富山の商店や行政、地域行事に訪問、「自分の気になったこと」をインタビューしてもらい(「働いていて楽しいですか?」「なんで今の職に?」等なんでもOK)、記事を作成、市民チームで共有・お互いに意見交換ののちWEBにアップしてもらう活動です。

Q:参加をするためには?
この活動に参加をする条件は、特にありません。
ただ、年代が18-35歳の方を対象にさせて頂いています。

Q:活動はどのくらい続くの?
この活動は7月から9月まで。
皆さんがそれぞれのインタビュー先を訪問し、市民チームで意見交換、そして記事をアップするところまでとなります。

Q:あまりイメージできず、参加するのを迷っています。
初回のミーティングでは活動の概要やイメージなども共有しますので、それをお聞きになった上で正式な参加申し込みとすることも可能です。
もし現段階で参加を迷っている方は、申し込みの際に「その他」からその旨をご記入ください。

 

開催概要

<富山応援隊 市民チーム募集要項>
活動期間:7月頭〜9月中旬
内容:商店/地域行事へのインタビュー/記事編集
活動頻度:月に2度ほど (私用による欠席は可)
参加人数:5名-10名
対象:
・18-35歳 の富山県民
・所属/属性に制限なし
謝金等:無し
申込みはこちらから

活動予定日

・7月7日(日) 15時ごろ~ 
 顔合わせミーティング @富山市桃井町
 (チームの顔合わせ、概要説明、取材先考案)
・7月中旬〜下旬
 各取材先へ訪問 / インタビュー
・7月21日(日) 
 取材後ミーティング  @富山市
 (取材後の意見交換 / 振り返り)
・8月3日(土)  富山市内  
 市民に向けた意見交換会
 (感想や発見などをシェア)
・8月中旬
 WEB原稿アップ
・8月24日(土)  
 全体振り返りミーティング/ 懇親会

開催体制

主催 :富山市協働事業「富山応援隊」
構成団体:
まるごとTOYAMA、合同会社くらし 
ネッツトヨタ富山、UAゼンセン、朝活@富山

協力:LYRICODE